株式会社ジェイテック 採用情報サイト2019

語学が好き、という気持ちを最大限活かせる職場です。

ホテル事業部

長野NAGANO 洋士Hiroshi

Profile

ホテル 2011年 入社
ホテル事業部

飲食チェーン店のアルバイトを経て、ジェイテックに入社。現在はジェイテックが運営するホテルで、フロント業務からコンシェルジュサービス、予約サイトの管理など、幅広い業務に携わっている。

色々な国のお客様と
触れ合える仕事がしたいと思ったんです。

私は大学で、フランス語などの第二外国語を学んでいました。ジェイテックに入社する前は、飲食チェーンでアルバイトをしていたのですが、もっと自分の語学の力を活かした仕事がしたい!と思ったんです。元々、語学に興味を持ったのも、国によってそれぞれ特徴や個性があり、日本語とは違う言葉で、異なる国の人とコミュニケーションが取れるのが面白いと感じたからなんです。なので、色々な国のお客様と触れ合うことができ、今まで学んできた語学のスキルを活かせるホテルの仕事に魅かれました。
ジェイテックのホテルを選んだのは、何よりお客様との距離が近い、というところです。少人数精鋭で運営しているからこそ、お客様により近いところで接客し、間近でお客様の表情を見ることができる仕事だということを知り、入社を決意しました。

ホテル事業部小栗 フロント作業風景

「ありがとう」という
声をいただくのが、
何よりもやりがいです。

現在はフロント業務からコンシェルジュサービス、客室の清掃まで、ホテルの運営全般に関わっています。接客の際には、英語を使用していますが、「こんにちは」や「ありがとうございます」といった簡単な言葉は、お客様のそれぞれの国の言葉で話すようにしています。また、やはり国が違うと気にされる箇所や、日本のお客様とは要望が全く違うことがあるので、勉強になりますね。その反面、最初は気遣いや気配りの面で、苦労しました。
入社当初は先輩や上司に言われたことをこなすことに必死だったのですが、徐々に自分で改善点などを見つけて、行動できるようになりました。今ではお客様の要望を先読みし、まず、お客様に喜んでいただくことを考えて、仕事をしています。チェックアウトの時に「ありがとう」と声をかけていただいたり、インターネットの口コミなどで高い評価を付けていただいていたりするととても嬉しいですね。

ホテル事業部小栗 フロント作業風景

語学も接客のスキルも
高められる環境です。

今後は接客と語学のスキルを磨き、お客様に「また泊まりたいな」と思ってもらえるようなホテルにしていきたいですね。そのために、今も語学の勉強は欠かさず行うようにしています。 語学を活かす接客の仕事で何よりも大切なことは、片言でもいいからとにかく話すことです。なるべく多くお客様とコミュニケーションを取ることで、自分の語学スキルも自然に向上していきます。間違っていても話し続ける気持ちが大切です。 ジェイテックの運営するホテルは、とにかくお客様との距離が近いので、接客スキルも語学力も同時に成長することができます。 「語学が好き」「人と話すことが好き」という気持ちを持った方なら、自分の成長を感じることのできる環境です。

ホテル事業部小栗 フロント作業風景

OFF-TIME

休日はドライブをしたり、映画や温泉に行ったり、ゲームをしたりしています。 長めの休暇をもらって海外旅行やスキューバダイビングも行ったりします。 今はフランス語検定を受けるために猛勉強中です。

シフト制なので、休みもしっかり取ることができます。部署のみんなで話し合って仕事を進めているので、長期休暇も取りやすい雰囲気です。

海外旅行の写真