株式会社ジェイテック 採用情報サイト2019

03
TALK THEME 03
入社前と後で感じたギャップ
小出
みなさん、メンバーさんとの距離の近さには驚きませんでしたか?
山田
驚きました(笑)
小出
メンバーさんと深い関係性を築けるとは面接の時に聞いていたけど、メンバーさんがそれぞれ抱えている背景にここまで踏み込むとは思っていなかったよね。
齊藤
私も最初はジムのトレーナーと、そこに来るお客さんっていう、あくまでビジネスライクな関係を想像していた。でも、入社して先輩たちがメンバーさんひとりひとりの名前を憶えていることにすごく驚いた。
山田
私もそれはとても驚きました。でも、名前を覚えれば、メンバーさんとの距離もより近くなりますよね。
齊藤
メンバーさんも、ほとんどの方が接しやすいし、メンバーさんから話しかけてくれることも多い。自然と関係性も深まるよね。
小出
だからこそ、私は言葉遣いには気を付けているかな。でも、メンバーさんと子どもの話とかで思わず盛り上がっちゃうんだよね(笑)
吉田
メンバーさんもお話好きの方が多いから、すぐに打ち解けられますよね。
山田
私も人見知りな性格なので、正直、メンバーさんとの距離の近さに不安はあったんです。 でも、徐々に自分から積極的に話しかけられるようになりましたし、メンバーさんと触れ合ううちに、メンバーさんそれぞれの人柄や個性に興味がわいてきたんです。そこからグッと仕事が面白くなりました。
04
TALK THEME 04
ジェイテックの魅力
齊藤
社員みんな仲が良いよね。
小出
そうだよね。定期的にバーベキュー大会とか、ボウリング大会とかがあったりして、他部署の方とも交流が多いから、事業部だけじゃなくて会社全体の団結力が強いと思う。
山田
吉田さんは一児のお母さんとして、子育てしながら働いていますが、働く環境としてはどうですか?
吉田
すごく働きやすい環境ですね。産休から戻ってきた時もそうだったんですが、スタッフみんなが理解をしてくれていると感じます。子どもの都合などで、急きょ休まなければならない時も、みんなが快く受け入れてくれるので、安心して働くことができています。
齊藤
ジェイテックのカーブススタッフには現役のお母さんも多いから、何かあったらみんなが心配してくれるよね。
小出
私もそうだったんですが、小さい子を抱えながら社会に出て働くというのは、お母さんたちにとって、想像以上にハードルが高いものなんですよね。でも、ジェイテックは、それを理解して、受け入れてくれる環境があるので、子育てを理由に、働くことをあきらめてしまうのはすごくもったいないと思います。
山田
吉田さんや小出さんの働く姿を見ていると、私も自分の未来に希望を持って働くことができますね。
吉田
それにカーブスは、女性だけのメンバーさん、女性だけの職場というところも魅力ですよね。
小出
そうだね。女性しかいない環境だからこそ、取り繕わずに、より自分らしく働けているかも。
齊藤
メンバーさんとも女性同士だからこそ、抱えている悩みに本気で寄り添うことができるし、気持ちを共有して、一緒に頑張れるんだと思う。
山田
他の女性のために働けるカーブスはとても素敵な環境だと日々感じています。